スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

厚生旅行。

行ってきました。1泊2日。
去年は沖縄、そして今年は和歌山yama



w1.jpg


まずは南紀白浜空港に飛びます。
そこで待っていたのは地元のバス・・・
の、はずでしたが来てたのは道も判らない運転手とバスでした。
この旅はハッキリ言って珍道中でした。OOOOO

まずは、熊野古道へいって1時間ほど散策♪
のはずが、空港から道を大きく間違えられ、散策の時間はカット!!
何しに熊野へ来たんだぁぁぁぁ(*ノ_<*)エーン
お弁当屋さんと待ち合わせもしてた場所にも間に合わず・・・
直接、熊野本宮に・・・お弁当屋さんもそこへ来てくれました。
w2.jpg

で、熊野本宮の階段100段ちょいを上がりお参りをしました。

時間もないという事で、夕方にはチェックインする宿へ・・・
これもまた間違えられたら大変なので、
千葉県民が地図見て運転手に道案内という手段で(T_T)
なので幹事は休むまもなく時間と運転手と戦ってました。

w5.jpg

季楽里 龍神 のHPはココ↓
http://www.kirari-ryujin.com/

温泉宿にも『無事』に着き、まずは近辺の散策♪
道の駅が側にあったので見に行ったり、吊り橋もあったので
とりあえず渡ってみました。 下に流れる川はキレイでしたよ。
ここの宿は、お湯おんがイイヾ(@^▽^@)ノ
もうお肌がトゥルントゥルンなんですよね・・・
日本三大美人の湯と言う事なので、しっかりキッチリ堪能しました。
ご飯も美味しかったです。お酒のツマミ系が足りなかったけど(笑)

翌日は、もう帰る日です。 (1泊はあっという間(笑))
今日の目的は「高野山」
w4.jpg

ココは山道1本で行けるくらいでしたので、
迷わず行けました。  まずは、奥の院。
ここは、なんとも言えない重圧感がありました。
その後は何箇所か回ったあと、精進料理を食べに移動。

そこから、帰路へ。
まぁ、高野山から空港までも運転荒い。迷う。間違う。引き返す。
高速を逆方向にのる。と散々でした。sc07

その道中に、またビックリな事件が!!!
和歌山市内へ向かう途中、国道を走っていると赤信号。
で、先をみれば幼児達が行列になって行進中・・・

んで信号が青になってバスが走り始めたその先の道路端に
みかんmikan『じょうじ』が居るではないか!!!!!!!!!
(↓のブログにて「みかん」で登場した人物です)
http://arles0105.blog49.fc2.com/blog-entry-28.html
みかんのじょうじは仕事中でしたが、その場所に居た時間って
10分くらいだったんだって・・・そんな短かい間なのに
うちのバスが偶然通るなんて、エンnikonikoがありすぎです♪
確かに和歌山へ行ったけど会う時間ないし~
今回はメールだけで終わるんだなぁ・・・って思ってた。
なのに通ったのもスゴイけどバスから気が付いた私もスゴイ♪
運転席の後ろに座ってたので、じょうじからも見えたらしく
っていうか、思わずバスの中で大声でじょうじダァァ~!って
叫ぶし立ち上がったし(笑)
そんな訳で、わずか2秒程でしたが、じょうじに会いました。
いやぁ・・・お互いビックリでした。
この興奮はダイバー仲間や遠方にまで連絡しちゃう程の出来事でした。

と、まぁ空港まで騒ぐなか、肝心な空港に着いたのは
飛行機出発の20分前・・・関空の中を走り抜け、全く見てません。
初めての和歌山&関空も未練タラタラです。
リベンジに行くぞ! と心に誓った旅でした。
スポンサーサイト

Hello!

いや~ たいがいな 珍道中でしたなぁ!
しかし、観光に関しては、高野山を除いて
全く、あかん あかん(>_<)!!
出直しなはれ・・・!
世界遺産を歩いてないし、名物を堪能してないし!!
リベンジの際は、ナビゲートしまひょ!!

しかし、サプライズは
どこに転がっているかわかりまへんなぁ~?

本来ならば、宿泊先に和歌山名物を持参する予定でしたが、
翌日の土曜日が仕事だったので、泣く泣くあきらめました。

ほんで、まじめに仕事しとったら、「あっ」って言う感じで
通過したもんなぁ・・・。

現場では、ほんまに10分程度、立っていただけ。
当日のことを簡単に言えば、当日は、
地元の伝統行事「雛流し」のお手伝いをしてました。
             ↑
       もう縁がない人もいますが・・・。

会場から、おひな様を流す河川敷までお子様達を誘導してまして、前年より、10分遅れで行事が進行し、国道に到着。

もちろん、お子様の安全第一でしたが、たまたま、振り返ったら、薄紫色のバスが目に入り、助手席のところ、「御一行様」のプレートに「S林業」の文字・・・。

そう、「S林業」と言えば、
  昨年、マイホームを新築するに当たり、見積もりしたけど、
  高くて手が出ず、ごめんなさいしたとこだぁ~(T_T)
と思って目を凝らしたんです。

バスが動き出したとたん、運転席の後ろで、やにわに立ち上がったクリクリっとした目が愛らしい女性がいたのです。

確か、龍神の美人の湯で、より一層、さ・ら・に、美しさに磨きがかかった女性だったのではないか・・・と思いました。
 (本職のイメージ画像より ちょっと、FっKRしたように思うのは私だけでしょうか・・・。)
(まあ コジワのこともどうでもええか?)

手を振ろうと思う間もなく通り過ぎましたが・・。
しかし、グアムで知り合って、早、何年・・・。
こんな形で再会するなんて・・・。
縁って不思議・・・。

それと 会う予定のない2人が、偶然、出会っても、
しっかりお互いを確認できてるって言うのもすごい!!

翌日、ボス(←わからない人はごめんなさい)
にも きっちり連絡しました。

和歌山訪問待っとるさかい・・だって。

Hello!

そらそうと・・・。

梅干し 買った?
欲しかったら また送るし・・・。

Hello!

追 追伸

紀州君・・・。
さりげなく 載せてくれてありがとう。

Oh!

運転手、アルバイトだったのかしらん?
笑っちゃイケないけど、笑えるほどスゴイ珍道中でしたねー。
結局、命があっただけでもマシかぁ。。。
和歌山、といえば私は南紀のアドベンチャーワールドの
パンダなしには旅程が考えられないのですが
熊野古道ですか。。。シブイ。(って歩いてないんだよねぇ…笑)
偶然の再会、ドラマティックぅぅぅ!

Oh!

うははは~~なんちゅうかスゴイ思い出深い旅だったねぃ!( ̄∀ ̄*)
しかし、そのバス会社に料金払うのイヤくない?
せめて半額にしろ!ってカンジィ~~

じょうじサンと偶然の再会は本当にドラマティック♪
潜りツナガリなんですね、そうなんですね。
いいなぁ和歌山。南紀白浜?
日本の「潜れる海」、西の大横綱だよね!(*^^*)
ワタシは東の大横綱・伊豆でばっか潜って、その他をあんまり知りません。
南の大横綱・沖縄も、本島&石垣のみです・・・
宮古とか与那国とか潜ってみたーい!!!

PS:あのぅ、大概「イマサラ」なんですが(滝汗)、ブログのスケッチブックにコチラをリンクさせていただきました。
今後も末永くよろしくお願いいたします・・・

COMMENT,Thank you!

じょうじ:
先日はどうもどうも(  ̄(エ) ̄)ノ 衝撃的な再会でしたね。
ほほ~あの行列はまだご縁があるかと思う伝統行事「雛流し」の
最中でしたか・・・可愛かったですよ。
無事任務も終えたようで何よりです。仕事姿もお初でしたねv-218
その行事も時間通り進行していたらこのサプライズはなかったですね・・・
一緒に潜ってv-229からもう何年だろう・・・懐かしい顔でした。
この縁は、切っても切れない縁ですよヾ(@^▽^@)ノ
(ノロイではありません。)

まぁ、温泉v-48でツルツルになって一番輝いてる時に会えて
じょうじは、幸運でしたね(笑)
バスの中だったので「あまり」良さが伝わってなかったようでd(⌒o⌒)b
またコジワでも消しに和歌山へ襲撃しないといけないです。
っていうか、コジワが増えないうちに?かな(笑)
その際はナビゲーターよろしくお願いします♪♪

梅干は道の駅で買いましたよ♪

紀州君の写真は高野山で撮りました♪
信号機の上とかにいて、ちゃんと仕事してましたよ( ̄▽ ̄)

COMMENT,Thank you!

chizu-san:
ほんと、今となれば笑える旅でした。
無事に千葉へ帰ってこれたのが不思議な感じ。
あれで空港に着くのが遅れて飛行機に間に合わなかったら
間違いなく1泊延泊して、南紀にいる双子の赤ちゃんパンダに
会いに行ってました! 以前、手紙に南紀のパンダ話書いてくれましたよね~
なので、今回の行程でパンダパンダとしつこくリクエストして
みたのですが、却下されたんですv-12
年齢層の高い旅行だときっとシブイ選択地になるんですよ♪
って言ったらおこられそう(笑)

COMMENT,Thank you!

めいsan:
そう思いますよね? バス会社に交渉中ですが、
クレームのメールも出してるのに、反応が遅いんですよv-217

って、南紀の海はスンゴイ透明でした。青かったぁぁぁ
行ってはいませんが(笑)行きの飛行機から上空から確認!
ありゃ~潜ったらキレイなはずですわ・・・
じょうじは南紀方面も行ってるし、海外も行ってるし・・・
美味しい場所は行ってるんですよ。 
色々行ってみたいですねぇぇぇぇ( ̄(エ) ̄)ノ

で、リンクありがとうございました。
こちらこそ末なが~くヨロシクお願い致しますv-238

Hello!

切ろうとしても切れない『腐れ縁』ってヤツですか?
了解しました。
ボス・パパ(←知らない方ごめんなさい)にもそのように
伝えておきます。


 合掌

Hello!

えぇ、まさしく腐れ縁決定です(笑)
ボスや、パパにも何所かでバッタリするよ。
これも縁ですから♪ 諦めて下さいと・・・お伝えを(笑)
パンダが大きくなる前に訪問したいもんです。
案内コースに是非パンダもいれてね
Secret

プロフィール

aruo

Author:aruo
―アルル姉―

天国のアル男とイルルに
見守られながらウルルとチビ
(セキセイインコ)&お嬢の
世話をしています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。